便秘改善は、肌荒れやアトピーやアレルギー解消?

2022年08月30日

★便秘改善の第一歩★

早速ですが、便は毎日出ていますか??

のなみ整体サロンの野村です。

カウンセリングをすると便秘でお悩みの声を多く聞き、女の人に多く見えます。

実は身体の【 歪み 】からもお通じに影響を及ぼすことはご存知でしょうか?

猫背の姿勢でお腹を圧迫してポッコリでていたり、骨盤の歪みで腸が圧迫されていたり、

特に産後や猫背・反り腰など長年の歪みを強いまま放置していると
骨や筋肉の歪みから、内臓を本来の場所にきちんと支えておくことができません。

産後などで骨盤の開きが原因で胃や腎臓などの内臓が下がってきたため(内臓下垂)、元からあった大腸が圧迫されスムーズに動けなくなり、結果として便秘に繋がります。

便秘は
腸内に便が溜まる
   ↓
便がエサとなって悪玉菌が増殖
   ↓
アンモニア、硫化水素などの有害物質やおならの元となるガスが発生
   ↓
それらの有害物質が腸壁から吸収されて、血液から全身を巡る
   ↓
結果、肌荒れや様々な病気に繋がる

と、考えられています。
「3日以上排便がなければ便秘と考える」人が多いのですが、これは勘違いです。
良好な腸内環境であれば、排便は1日1回~2回。

ただ、腸内細菌は人それぞれ!
いろいろな乳酸菌を試して自分に合うものを見つけるのが重要です!!

ウォーキングや横隔膜トレーニングで便を「出す」筋肉をつけるのも大切です!

食を抜く無理なダイエットも便を作る材料が不足して便秘になりがちですよ★
身体はそれを排除しようと働き、筋力が落ちて、内臓下垂が起きて腸が圧迫して、毒素排出できなくなり、なかなかでないようになると、肌荒れやアトピーの原因となります。まずは、毒素排出システムを当院で改善して、便秘を起こしにくいし、アトピーやアレルギー症状を抑えて行きましょう。

便秘改善には
□ 姿勢(骨格矯正)や頭蓋骨調整や内臓調整で毒素排出
□ 食事(食物繊維と善玉菌)
□ 運動(インナーマッスル)

まずはこの3つを意識してみてください(^^)/

当店の骨格矯正×頭蓋骨調整×内臓調整でまずは腸活の第一歩を始めてみませんか?